キラルキルの第1話を観た感想

2013年秋スタートのアニメを続々と観ていっています。

キラルキルの第1話を観ました!簡単な感想を書きます。

全くどのような作品か分からない状況で観たのですが、
冒頭からかなり吹っ飛んだ内容のアニメとなっていました!!

かなりハチャメチャなアニメだな~と思いましたが、
途中からはわりとまともになっていきました^^;

内容としてはバトルがメインなのかなぁ~と思います。

ギャグやツッコミどころも多く、
オーソドックスなバトルものとは違いますが、
回を通していろいろな相手と戦っていくんじゃないかかと。

それを通して主人公の過去のこととか、
謎が解き明かされていくんじゃないかと思います。

1話だけしか観ていないので予測ばかりとないましたが、
絵的にはなかなか好きですしなかなか面白いと思いました。

2話以降を観るのはけっこう後回しになりそうですが、
キラルキラおすすめのアニメだと思いました!

チェキラ!!

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. snowman より:

    レギーさん,こんばんは!
    小生も本作『キルラキル』 (KILL la KILL) 拝見致しました!
    公式サイトのキャッチ・コピーは『キルカ、キラレルカ』なのだそうであります。
    コレは“斬る”,“着る”そして“KILL”がかけ合わさったタイトルでありましょうか。
    とにもかくにもハイテンション!
    出鱈目な学園で目茶苦茶な戦いが展開するというシチュエイションは永井豪先生のマンガ『ハレンチ学園』のムカシから大量に生み出され続けてきましたが,本作はそれらのジャンルでいえば王道中の王道作品といえるシロモノのようです。
    登場人物のバイタリティ,ドラマのテンポのよさ,大袈裟極まりない演出,アクションにドタバタ,下品さにお色気などなど本作にはエンターテインメントの要素がパンク寸前のゴミ箱のごとく詰め込まれております。
    ガイナックスより独立したTRIGGERというプロダクションの初のTVシリーズ作品とのことですが今更ながらに我が国のアニメ界の人材の層の厚さを思わずにはいられません。
    今後とも応援していきたい作品であります。


snowman にコメントする

このページの先頭へ

ツインファミコン