ふしぎの海のナディア デジタルリマスター版

「ふしぎの海のナディア デジタルリマスター版」を
ようやく観ました。

観たといっても先週の土曜の放送で観たので、
途中から観たことになりました。

1話から録画してあるので、
そのうち始めから観ようと思います。

ふしぎの海のナディアは、
子供の頃に観ていましたが、
内容はあまり覚えていませんでした。

今回はデジタルリマスター版ということですが、
その点はそれほど気にすることもない感じです。

途中から(たぶん6話かな)でしたが、
夢中になって観てしまいました。

今になって画質をリメイクして再放送するとあって、
やはり名作と言ってよいのかもしれません。

素直に面白いと思いました。

今回久しぶりに観たことによって、
ふしぎの海のナディアの内容も
いろいろと思いだすことが多かったです。

特に、ガーゴイルが登場する時に流れるBGMは
かなり懐かしく感じました。

このBGM、なんか癖になります^^
ダサカッコいいです(笑

土曜の午後5時55分からの放送のことで、
子供も観る時間帯の放送となりますが、

ふしぎの海のナディアって
けっこう残酷な内容も多いいんですよね^^;

そこがスリリングで面白いわけでもありますが。

まぁでも、ある意味コナンのほうが残酷ですけどね(笑
(放送時間が名探偵コナンとかぶっています)

ふしぎの国のナディアの簡単な感想でしたが、
大人になってからも面白いと思いましたし、
おすすめのアニメに加えておきます。

まだ観ていない方は是非!!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. snowman より:

    レギーさん,こんばんは。
    本作は,かなりムカシの作品となってしまいましたがそれでも魅力的な部分が
    イロイロあって当時の制作スタッフの人たちのココロイキが伝わってくる
    秀作ではないかと思います。
    少なくとも小生が思いますに歴代NHK-TVアニメの中では宮崎駿監督の
    『未来少年コナン』に次ぐ作品ではないかと思います。
    レギーさんはカナリ幼い時分に御覧になったようですが中学生から高校生
    くらいの年齢層の人たちにはかなりアピールする内容ではないかと思います。
    主人公の少年と少女の二人が織り成す冒険の物語,といいますといくらでも
    ありそうな気が致しますが本作ではそれを起伏に富んだ展開とバイタリティ
    あふれるキャラクターでとても上手に描ききったように思います。
    それにサマザマなネタが隠されていてそれらをホジクリ出して楽しむという
    こともできますしネ!

    • レギー より:

      >snowmanさん

      そうですね、私が子供の時に観たのは、
      小学生か中学生の頃だったと思います。

      その時も、もしかしたら
      再放送だったかもしれません。
      (正確には覚えていないので何とも)

      確かに、
      登場するキャラクターもとても個性的ですし、
      緊張感もあり、笑いもあり

      やはり、画質をリメイクして再放送するだけあって、
      かなり魅力的なアニメなのだと感じますね^^


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ツインファミコン