夏雪ランデブー 第1話を観た感想(ちょいネタバレあり)

夏雪ランデブーの第1話を観ました。

2012年夏アニメの最初に観たのは
夏雪ランデブーとなりました。

原作はまったく読んだことはありませんが、タイトルで
ラブストーリー(恋愛物)なのだろうということが予想でき、

実際に1話の開始1分で、
どのような話なのかが分かりました。

こういう分かりやすいのって、
最近の私には観やすくて良いです。

タイトルや、始まってすぐに
どのような話なのかが分かるので、
話に入り込みやすい。

例えば「じょしらく」なんていうのは、

「女子が落語をやる話なんだな」

というのが分かります。
(マンガの表紙とかを見ないと分からないかな?)

だから観るか観ないか決めやすい^^

それが良い作品と言っているわけではなく、
すべての新作を観ている時間のない自分にとっては、
ありがたいというだけです^^;

話がそれましたが、
夏雪ランデブーの第1話を観た感想ですが・・・

私の予想は外れました!!

普通のラブストーリーと思ったら、
すぐにそうじゃないということが分かります!

いやぁ~、こういう裏切りがあるから
また面白いんですよね(笑

アニメだけでなく、映画、ドラマ、マンガ、
なんでもそうですが、

タイトル、表紙、キャスト、絵、CM、
そういったことだけで判断するのは良くない、
ということをまた認識させられました^^;

今までに似たような作品はありますが、
新しいと言える展開だと思います。

これからがとても楽しみで、
2話以降も観たいと思いました。

多少、ネタバレを書いてしまいましたが、
(単純なラブストーリーではないという点)

夏雪ランデブー、おすすめです!!

2012年夏アニメの作品、これから
第1話をどんどんチェックしていきたいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ツインファミコン