つり球と江ノ島

2012年春アニメの作品を
ようやく1つ観ました。

観たのは「つり球」という作品です。

私は釣りも好きなので、
釣り+アニメということでかなり期待していました。

ただ、タイトルだけでの期待で、
実際の内容はほとんど知らずに
見始めたんですけど^^;

先週スタートしたばかりということで
もちろん1話を観た感想です。

そして、つり球の第1話を観て、
かなりテンションが上がりました(笑

絵が私の好みだったこともあります。
(映画の「時をかける少女」「サマーウォーズ」と似てる!?)

ただ、テンションが上がった理由は
江ノ島が舞台だったからです!

江ノ島は私が去年旅行に行ったので、
江ノ島の風景のシーンの度に
「うわー」となりました(笑

江の島タワーも弁天橋、
本当に嬉しくなりました^^

自分の行ったことがあるところがアニメの舞台、
アニメのシーン出てくると感動しますね!!

ストーリー、内容も、タイトル通りに
「釣り」が関係してくるようで面白そうです^^

ただ、2話の予告を見た限りでは、単純な青春アニメではなく、
もっとスケールの大きいストーリー、内容になってきそうです!

私的には、マニアックに「釣り」に深くつっこんだ
作品でもよかったんですけどね(笑
(マンガの「釣りバカ日誌」も好きなので)

たぶん、江ノ島に馴染みがなければ
これほどまで気に入ることななかったと思いますが、

アニメや漫画、ドラマ、映画でも、
自分に馴染みがあることがテーマ、
舞台だから好きになることはよくあること。

「大きく振りかぶって」なんかも
野球好きだと特に楽しめる作品だと思うし。

江ノ島に行ったことがない方でも、
つり球を観てから江ノ島に
行ってみるのも面白いでしょうね^^

私もつり球を観てまた
江ノ島に行きたくなりました(笑

まだ1話を観ただけなんですけどね。

なんだか「つり球」のことより
江ノ島の話になってしまいましたが、
2012年春スタートのアニメ、
最初にオススメするのはつり球です!!

是非チェックを!!

2012年4月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:つり球

このページの先頭へ

ツインファミコン