はたらく魔王さま! 1~3話を観た感想

はたらく魔王さま!の第1~3話を観ました。

はたらく魔王さま! 1 DVD

1話を観て面白かったので、
すでに3話まで観てしまいました。

ストーリーを簡単に説明すると、タイトル通りに
魔王さまが働くというものです(笑

ファンタジーものではありません。
どっちかと言うとコメディ色が強いです。

映画で言うのであれば
テルマエロマエ、魔法にかけられて
なんかをイメージすれば分かりやすいかな?
幽遊白書の仙水みたいなもんです。
魔界から魔王が来ちゃいます・・・

だからと言ってもバトルはありません。
3話まではですけど。

2013年冬アニメで放送した
まおゆう魔王勇者とはまったく違いますよ。
(今後の展開次第では似ている部分もあります)

ちょいネタバレしてしまいましたが、
第1話の開始5分で分かることですので^^

それにしても、2013年春アニメは
レベルが高いですね!!
(管理人が好きな作品が多いだけ)

今のところ、3作品を観ていますが 
どれも絶賛したくなるアニメとなっています^^

はたらく魔王さま!は設定が面白いですし、
3話まではとても楽しめる内容でした。

続きもかなり期待しています^^

勇者役の声優の日笠陽子さんも
とても合っているなと思いました。

はたらく魔王さま!
3話までの時点ではありますが
かなりおすすめのアニメです!!

はたらく魔王さま! (電撃文庫)/和ケ原聡司(文庫)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. snowman より:

    レギーさん,こんばんは。
    本作は小生も拝見致しました。
    先ず,登場人物たちが皆イイ人たちですネ。
    思えば,昨今のTVアニメではどの作品においてもイイ人が多くてヒドイ奴って減少傾向にあるのではないでしょうか。(悪人といえば『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する子安武人さんのディオ・ブランドーぐらいでしょうか)
    本作の場合,TVアニメが好評とのことで原作小説も売れているとのこと。活字離れが指摘されて久しいですが,現実はちょっと事情が違うみたいであります。

    さて,この春の新作TVアニメですが例によって『GIGAZINE』より
    http://gigazine.net/news/20130301-anime-2013spring/
    それにしてもタイヘンな本数です。
    小生としては『宇宙戦艦ヤマト2199』が楽しみであります。

    それと数ヶ月前からのお気に入りなのですが,YouTube上にてアニソンを多数upされておられるNika Leninaさんというウクライナ共和国の方がおられます。
    これまでに『Btooom!』とか『ギルティ・クラウン』とか『ヨルムンガンド』,『学園黙示録HighScool of The Dead』とか『Gosick』,『化物語』などなどアレコレ様々な曲をミゴトな歌いっぷりで御披露なさっておられます。詳しいことは存じませんがタダモノではなさそうです。
    http://www.youtube.com/user/NLenina

    それと蛇足ですが『残酷な天使のテーゼ』を歌う外国人の少年の動画がありました。
    Nika Leninaさんと違って日本語の歌詞に挑戦しているのですが…..きっとイイ人なのだと思いますです。(^_^;
    http://www.youtube.com/watch?v=zPv9Nd6ALkU

    • レギー より:

      >snowmanさん

      こんばんは、いつもコメント有難うございます^^

      確かに、最近のアニメとなると
      根っからの悪人は少ないですよね!!

      悪いことをしていても値はいい人だったり、
      主人公に影響されてすぐに更生されたり
      なんていうのが多いですね。

      「アニメでまでも嫌な奴を見たくない」
      という傾向にあるんでしょうか?
      現実世界でも根っからの悪がいなければ
      いいんですけどね^^;

      春の新作ですが、毎度ながら本数が多くて
      全てはチェックできないですよね;;
      『宇宙戦艦ヤマト2199』、
      チェックしてみたいと思います。

      YouTubeのアニソンも聞いてみます!!
      教えていただき有難うございます^^


コメントをどうぞ

このページの先頭へ

ツインファミコン